サイボーグ009VSデビルマン

News

2017.07.31 :8月6日(日)から文化放送「キミまち!」の中で、新番組「サイボーグ009VSデビルマンVSラジオ」がスタート!

「サイボーグ009」生誕50周年&「デビルマン」生誕45周年記念企画!

「サイボーグ009」にとっては生誕50周年作品でもある「サイボーグ009VSデビルマン」。
それが「デビルマン」生誕45周年を迎えた今年、新たな形で復活します!
その名も「サイボーグ009VSデビルマンVSラジオ」!

「サイボーグ009VSデビルマン」について紹介するラジオ番組が、 8月6日から文化放送で日曜に放送中の「阿澄佳奈のキミまち!」の中でスタートします。

出演は、003/フランソワーズ・アルヌールを演じたM・A・O、そして、不動明/デビルマンを演じた浅沼晋太郎の2人。
舞台挨拶以来の2人が改めてたっぷり作品についてキャラクターについて語りつくします。

番組内では「VS(バーサス)」のタイトルよろしく、対決企画もありますのでぜひお楽しみに!

タイトル:「サイボーグ009VSデビルマンVSラジオ」
放送日時:8月6日~27日(4週) 文化放送「A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!」内 11:35~45頃
※インターネットラジオ「超!A&G+」であれば全国でお聞き頂けます。詳しくはhttp://www.agqr.jp/まで。
出演:M・A・O(003/フランソワーズ・アルヌール役)、浅沼晋太郎(不動明/デビルマン役)

2016.08.29 :アニマックスで「サイボーグ009VSデビルマン」放送!

「サイボーグ009VSデビルマン」がついに初・テレビ放送されます。
この機会にぜひご覧ください!

放送日時:9月25日(日)21:00~

詳しくはこちら

2016.04.08 :「サイボーグ009 VS デビルマン -BREAKDOWN-」単行本、本日発売!



吉富昭仁先生による、アニメとはまた違った“VS”ストーリーが展開されたコミック「サイボーグ009VSデビルマン BREAKDOWN」。
いよいよ単行本(全1巻)が発売となりました!

吉富先生の描き下ろしイラストも収録。
ぜひ書店でお買い求めください!

詳しくはこちら
水曜日のシリウス

2016.04.01 :本日より、Netflixにて全世界配信スタート!

『サイボーグ009VSデビルマン』(全3話)が、
本日よりNetflixで配信開始いたしました。
日本を含む全世界190ヶ国・20ヶ国語でストリーミング配信されます。

ぜひこの機会にご視聴ください!

【Netflix】
https://www.netflix.com/jp/

【Netflix YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/c/NetflixJP

2016.03.14 :福山潤と浅沼晋太郎の「魂の骨格」が激突!
“VS”インタビューが掲載された特設ページがOPEN!


現在好評予約受付中の魂ネイションズ『フィギュアーツZERO サイボーグ009VSデビルマン』。
その限定商品の発売を記念して、特設ページがOPENしました。

ページ内には主演2人の“VS”インタビューを掲載。
作品に関するお話の他、今回のフィギュアに対する思い、互いにまつわるエピソードなど・・・
お二人を紐解くインタビュー内容は必見です!

“VS”インタビューは「魂ウェブ商店」でご覧いただけます。

魂ウェブ商店:http://p-bandai.jp/item/item-1000101804/

2016.01.25 :フィギュアーツZERO サイボーグ009VSデビルマン、予約受付開始!

「サイボーグ009VSデビルマン」の世界を立体化した「フィギュアーツZERO サイボーグ009VSデビルマン」がいよいよ登場です。
劇中クライマックスの009とデビルマンの共闘シーンが、迫力ある造形で再現されています。

商品のご予約、詳細については魂ウェブ商店まで!
魂ウェブ商店:http://p-bandai.jp/item/item-1000101804/

2015.12.25 :秋葉原で初めての映画祭として2016年1月に開催される秋葉原映画祭2016にて「サイボーグ009VSデビルマン」の上映が決定いたしました!

秋葉原映画祭2016 『サイボーグ009VSデビルマン』上映スケジュール

会場:秋葉原UDXシアター(千代田区外神田4-14-1 4F)
日時:2016年1月11日(月)13:10開映予定
※前後のプログラムにより、開映時刻が若干前後する可能性がございます。あらかじめご了承くださいませ。

チケット:映画祭上映全作品共通チケットとなります。
購入方法は「秋葉原映画祭」公式サイトにて近日発表いたします。
またご観覧につきまして混雑の際は先着順となります。予めご了承くださいませ。

【「秋葉原映画祭2016」開催概要】
名称:秋葉原映画祭2016
日時:2016年1月8日(金)〜1月11日(月)
会場:秋原葉UDXシアター
内容:アニメを中心とした、大人から子供まで楽しめる映画を上映
主催:秋葉原映画祭実行委員会(一般社団法人千代田産業振興協会)
協力:秋葉原タウンマネジメント、秋葉原UDX管理組合
後援:千代田区、千代田区観光協会、東京商工会議所、江戸総鎮守神田明神
URL:http://akibafes.com/
Twitter:@Akifes_staff


2015.11.11 :「サイボーグ009VSデビルマン」DVD1巻ジャケットに関する重要なご連絡

本日発売のDVD1巻ジャケットに、一部誤表記がございました。
お買い求めいただいた皆様にご迷惑おかけしまことに申し訳ございません。

<誤表記箇所>
ジャケット背部分のタイトル表記『サイボーグ009VSデビルマンVOL.1』の中の「グ」の字の濁点の一つがデザイン上欠落。

正しいジャケットの送付をご希望のお客様は大変お手数ではありますが、
下記の東映ビデオお客様相談窓口へ「ご住所」「お名前」「お電話番号」をご連絡下さいますようお願い申し上げます。

● フリーダイヤル TEL:0120-1081-46
 <受付>月~金曜日 10:00~13:00、14:00~17:00(土・日・祝祭日・年末年始を除く)
● E-mail:dvd_support@toei-video.co.jp

11月16日より正しいジャケットを発送させて頂きます(対応期間2017年11月30日まで)。

なお12月9日(水)発売のDVD『サイボーグ009VSデビルマンVOL.2』(DSZD08142)の商品に『サイボーグ009VSデビルマンVOL.1』(DSZD08141)の修正済みジャケットを挟み込んだ上で2016年1月31日まで出荷させて頂きます。

お客様相談窓口へのご連絡が難しい場合は、一ヶ月間お待ち頂くことになりますが、『VOL.2』に挟み込んだ『VOL.1』の修正済みジャケットを抜き取り、『VOL.1』の誤表記ジャケットと差し替え頂くこともできますのでご案内申し上げます。
以上、詳細は、商品サイトでもご案内しております。 http://www.toei-video.co.jp/BD/009vsdevilman.html

多大なるご迷惑をおかけして誠に申し訳ありません。
何卒ご容赦下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。


2015.10.29 :10月24日(土)開催《舞台挨拶》イベントレポート

日時:10月24日(土)13:05~13:35
場所:新宿バルト9

【登壇者】
福山潤(島村ジョー/009)、浅沼晋太郎(不動明/デビルマン)、
M・A・O(フランソワーズ・アルヌール/003)、日野聡(飛鳥了)、
川越淳監督、永井豪(デビルマン原作者)

【登壇者コメント】

■福山潤
一話目の収録から約一年経って、その分自分達の中で期待を膨らませていたので、今日という日を迎えられて本当に嬉しいです。自分の中で今回の作品における島村ジョー像というものを作らせていただいて、思い描いたものを出していきたいっていうのがありました。この作品の持つ熱量というものを実際に完成したものを見たときに改めて感じて、多くの方にこれから見ていただきたいです。こういった夢のような企画が実現したという奇跡を、奇跡で終わらせないように、この作品もみなさんで一緒に盛り上げてください。

■浅沼晋太郎
永井先生の石ノ森先生のアシスタント時代の話を伺って、敵討ちとして、もう少し作品の中でジョーをぶん殴っといたほうが良かったのかなと(笑)。これだけ世界にも認知度の高い作品の主人公ということでプレッシャーがないわけなかったのですが、監督が不動明として僕を選んでくれたということを信じ、「監督の描くデビルマン」に命を吹き込もうと思いました。別の作者が描く二作品で、しかも日本人なら誰でも知っているキャラクターのコラボレーションというのはなかなか無く、それに関わらせていただけたのは本当に光栄であり、幸せです。海の向こうのアメコミヒーロー大集合映画が「これが映画だ!」というのなら、こちらは「これがアニメだ!」と言えるくらい盛り上がってもらえたらと思います。

■日野聡
飛鳥了の持つ設定の中のちょっと謎めいた部分を残せたらいいなと、セリフの端々にそういった感じを入れようと思っていたので、それが伝わっていたら嬉しいです。日本を代表するビッグタイトルの奇跡のコラボに参加させていただいたということは一生の宝です。そして、また自分にとって大切な役に巡りあうことができました。この衝撃の作品が世界に届いたらよいなと思います。

■M・A・O
自分の持っている全てのものをアフレコに注ぎ込ませていただきました。フランソワーズはやさしく包み込むようなイメージがあるんですけど、自分にはそういう母性がないので、そこをいかに出せるかということを気をつけました。今回の作品の一員として携わらせていただくことができ、たくさんの人に見ていただき、お話しすることができたのは本当に幸せです。

■永井豪
期待に違わぬ傑作ができたので本当に嬉しいです。もっとやっつけてほしかったっていうのはあったのですが。デビルマンがジョーを掴んだ時は「やっちまえ!」って思いました。歴代のデビルマン、飛鳥了役者に引けをとらない演技でした。こういうエピソードを本当は石ノ森先生は書いていたんじゃないかなぁと思わされました。

■川越監督
もし次回作があったら、不動明と飛鳥了の関係性を掘り下げていきたいと思います(笑)


2015.10.21 :2大ヒーロー集合!『サイボーグ009VSデビルマン』舞台挨拶が10/21(水)24:00より一般発売開始!

新宿バルト9、横浜ブルク13にて2大ヒーロー集合!『サイボーグ009VSデビルマン』の舞台挨拶の開催が決定いたしました。
舞台挨拶チケットの一般発売も決定いたしましたので、ぜひこの機会にご覧ください。

【日時】10月24日(土)
【会場】
横浜ブルク13:
9:00の回(上映後舞台挨拶)

【登壇者】福山潤、浅沼晋太郎、M・A・O、日野聡、川越淳監督

----------

新宿バルト9:
14:05の回(上映前舞台挨拶)

【登壇者】福山潤、浅沼晋太郎、M・A・O、日野聡、川越淳監督、永井豪(原作)

----------

【チケット金額】2,000円

【チケット販売について】
各劇場のチケット販売システムKINEZOにて販売致します。
横浜ブルク13:http://kinezo.jp/pc/burg13
新宿バルト9: http://kinezo.jp/pc/wald9

【販売期間】
2015/10/21(水)24:00(10/22(木)0:00~)より先着販売

【注意事項】
※イベント付き上映の回は全席指定・定員入替制での上映となります。
※マスコミ取材が入る可能性がございます。映り込む可能性がございますので、あらかじめご了承ください。
※イベント付き上映をご鑑賞いただくには、該当回の座席指定券が必要です。
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※ゲストおよびイベント内容は予告なく変更になる場合がございます。
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。

2015.10.19 10月17日(土)開催《初日舞台挨拶》レポート

日時:10月17日(土)11:30~
場所:新宿バルト9

【登壇者】
浅沼晋太郎(不動明/デビルマン役の声優)
M・A・O(フランソワーズ・アルヌール/003役の声優)
川越淳監督

●初日を迎えた感想と、それぞれの役を演じたキャラクターについて

■浅沼
とうとう公開を迎えられて、喜びとドキドキで溢れています。僕が演じた不動明/デビルマンは、素性を隠して敵と戦うヒーローで、昔僕たちが観てい た“影を背負った、ヒーローが最もヒーローだった時代のヒーロー”なんですね。ダークヒーローにはどこか惹かれてしまうというところが男女問わずあると思 うので、男性も女性も、なおかつ色々な世代の方に楽しんで頂けると思っています。

■M・A・O
私も初日を心待ちにしていましたので、今は、嬉しさと緊張で、胸が一杯です。私が演じさせて頂いたフランソワーズは、他のゼロゼロナンバーたちと一緒に戦う唯一の女性ですが、普段は知的で母親的な存在でもあります。そんな母性を感じていただきたいと思います。

■川越監督
2年以上かけて作った作品であり、感激でいっぱいです。ありがとうございます!浅沼さんは「マジンカイザーSKL」でお願いしたメンバーで、デビルマンはそのままお願いしとうと思い、最初アフレコを聞いた時は凄いなと思いました。M・A・Oさんは声の感じと今回のフランソワーズのイメージを考えたときに、ぴったりだと思いました。


●観客の皆さんへのメッセージ

■浅沼
サイボーグ009サイドがスタイリッシュで新しい感じなので、デビルマンサイドはワイルドさと昭和感で勝負しようということ、そして009とは違って“変身ヒーロー”であることを意識して演じさせて頂きました。 そこにぜひ注目してください!客席を見渡すと、外国人の方や、お子さんもいて、男女比も半々のようですね。そういった幅広い世代、層の方々に見て頂けることがとても嬉しいです。ぜひ、この衝撃作に真正面から巻き込まれてください!

■M・A・O
観た人方が“自分なりの見どころ”を見つけていただき、たくさんの人を誘って、みんなで一緒に何度でも観ていただきたいです。

■川越監督
本作は、画面が完全に編集された状態で音楽を入れていく手法を取っています。そのため、音楽と画面のシンクロ率が高いので、ぜひこちらもご注目して下さい。2年間スタッフも一丸となって頑張ってきましたので、是非見てください。

2015.10.16 :コンプリートBlu-ray 劇場先行発売決定!劇場限定特典付き!

『サイボーグ009VSデビルマン』の2週間限定イベント上映を記念し、
【コンプリートBlu-ray<特別限定版>】が、この期間限定で劇場先行発売が決定しました!
こちらは、先行販売だけではなく、170ページを超える第1話の絵コンテを完全収録した、厚さ1センチにも及ぶ超豪華ブックレットが同封された、
この2週間、上映劇場でしか手に入らない【劇場限定特典】アイテムとなっています。



サイボーグ009VSデビルマン 
コンプリートBlu-ray<特別限定版>【初回生産限定】

【販売価格】14,630円(税抜)
【条件】「サイボーグ009VSデビルマン」の半券をお持ちのお客様のみ。半券1枚につき1枚まで。
【劇場限定特典内容】第1話絵コンテ

※10/17(土)劇場オープン時より各劇場にて販売致します。
※劇場限定BD購入の際、当日もしくはそれ以前の半券をご提示ください。
 翌日以降の半券では購入することができませんので、あらかじめご了承ください。

2015.10.16 :「サイボーグ009VSデビルマン」オープニングテーマ、エンディングテーマ 10月17日(土)より配信開始!

「サイボーグ009VSデビルマン」の上映開始日となる、10月17日(土)よりJAM Projectが担当するオープニングテーマ「サイボーグ009~Nine Cyborg Soldiers~」、エンディングテーマ「DEVILMIND~愛は力~」の音楽配信をスタートします。

■配信サイト
【iTunes Store】http://www.apple.com/jp/itunes/music/
【animelo mix】http://animelo.jp/
【レコチョク】http://recochoku.jp/
【mora】http://mora.jp/
【オリコンミュージックストア】http://music.oricon.co.jp/
【music.jp】http://music-book.jp/music/


■発売について
発売日:10月17日(水)より劇場先行発売 LACM-14430 1,200円(税別)
※11月6日よりアニメイト・L-MART・BVC にて販売スタート! 現在予約受け付け中!
アニメイト:http://www.animate.co.jp/
L-MART:http://lantis-store.jp/
BVC:https://bvc.bandaivisual.co.jp/

2015.10.16 :二大ヒーローの激突が、フレーム切手になって登場!

上映を記念して、この二大ヒーローの激突がフレーム切手になりました!
「サイボーグ009VS デビルマン上映記念フレーム切手」は、2015 年10 月16 日(金)より公式販売サイト及び全国のローソンとミニストップに設置されている店頭端末Loppi、HMV 店舗&HMV ONLINE にて予約販売します。そして、このフレーム切手の目玉は、もちろん劇中の名場面が配置された切手シートに加え、この切手シートを収納する豪華特製ホルダー!ここには、劇中でも壮絶なバトルを展開する島村ジョー(009)とデビルマンが、拳と拳を激突させる、まさにその瞬間を完全書き下ろしで描いた新作イラストです!ファン必見の記念グッズに仕上がっています!


■お申込期間: 平成27年10月16日(金)10:00~平成27年11月15日(日)まで
■お申込方法
<公式販売サイト> http://hmm.tokyo/
<全国のローソン・ミニストップの店舗Loppi>
TOP画面の「各種番号をお持ちの方」より、「130939」を入力しお手続き完了後、店内のレジにて商品代金のお支払いをして下さい。
<HMV ONLINE> http://www.hmv.co.jp/product/detail/6690650
<HMV 店舗予約サイト> http://www.hmv.co.jp/productitemstock/stock/6690650

2015.10.14 :2大ヒーロー集合!『サイボーグ009VSデビルマン』舞台挨拶決定!

新宿バルト9、横浜ブルク13にて2大ヒーロー集合!『サイボーグ009VSデビルマン』の舞台挨拶の開催が決定いたしました。

【日時】10月24日(土)
【会場】
横浜ブルク13:
9:00の回(上映後舞台挨拶)

【登壇者】福山潤、浅沼晋太郎、M・A・O、日野聡、川越淳監督

----------

新宿バルト9:
11:30の回(上映終了後舞台挨拶)
14:05の回(上映前舞台挨拶)

【登壇者】福山潤、浅沼晋太郎、M・A・O、日野聡、川越淳監督、永井豪

----------

【チケット金額】2,000円

【チケット販売について】
チケットぴあでの販売となります。
横浜ブルク13:http://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1548526
新宿バルト9: http://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1548527

先行抽選販売<プレリザーブ>
■プレリザーブ受付期間:10/15(木)11:00~10/21(水)11:00 
■抽選結果発表:10/21(水)18:00頃

【先行抽選販売に関する注意事項】
※チケットのお申込は、お一人様4枚までとさせていただきます。
※前売券からのお引換は出来ません。ご注意ください。
※チケット当選後の変更・払戻は出来ません。予めご了承ください。
※プレリザーブとは、事前のお申し込みの後、チケットを購入できるサービスです。
※必ずしも優先的に良いお席をご用意するものではありません。
※お申込多数の場合は抽選にて当選者を決定します。(先着順ではありません)
※プレリザーブにて残席があった場合のみKINEZO EXPRESSにて販売いたします。(http://kinezo.jp/pc/wald9
※KINEZO EXPRESSでの発売日は決定次第、ご案内致します。

【注意事項】
※イベント付き上映の回は全席指定・定員入替制での上映となります。
※マスコミ取材が入る可能性がございます。映り込む可能性がございますので、あらかじめご了承ください。
※イベント付き上映をご鑑賞いただくには、該当回の座席指定券が必要です。
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※ゲストおよびイベント内容は予告なく変更になる場合がございます。
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。

2015.10.13 :入場者プレゼントの詳細解禁!!

いよいよ『サイボーグ009VSデビルマン』が、今週末10月17日(土)より2週間限定イベント上映がスタート!原作ファンの期待と、アニメファンの熱気が強まる上映直前に、入場者プレゼントの詳細が解禁となりました!

入場者プレゼントは、特製クリアしおり、しかも、4種類のがセットになった超豪華版です。
2週間限定上映の劇場でしか手に入らない非常にレアなグッズとなっております。
先着順、なくなり次第終了のため、お早めに劇場へ足をお運びいただき、
この二大ヒーローの奇跡のコラボ、激突を記念したグッズを手に入れよう!


入場者プレゼント:
「サイボーグ009VSデビルマン」【特製クリア4種しおり】
配布開始:10月17日(土)~
※なくなり次第終了となります。

2015.10.09 :「サイボーグ009VSデビルマン」初日舞台挨拶開催決定!

新宿バルト9、横浜ブルク13にて行われます「サイボーグ009VSデビルマン」の初日舞台挨拶の一般発売が決定いたしました。
ぜひ、初日に石ノ森章太郎×永井豪の究極のバトルをご覧ください!

【日時】10月17日(土)

【会場】新宿バルト9  9:00の回(上映終了後舞台挨拶)
            11:30の回(上映前舞台挨拶)

    横浜ブルク13  12:50の回(上映後舞台挨拶)

【登壇者】浅沼晋太郎、M・A・O、川越淳監督

【チケット金額】2,000円

【チケット販売について】
KINEZOでの販売となります。
新宿バルト9:http://kinezo.jp/pc/wald9
横浜ブルク13:http://kinezo.jp/pc/burg13
チケット販売期間:10/10(土)0:00~(10/9(金)24:00~)
劇場窓口販売:10/10(土)劇場オープン時より

【注意事項】
※イベント付き上映の回は全席指定・定員入替制での上映となります。
※マスコミ取材が入る可能性がございます。映り込む可能性がございますので、あらかじめご了承ください。
※イベント付き上映をご鑑賞いただくには、該当回の座席指定券が必要です。
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※ゲストおよびイベント内容は予告なく変更になる場合がございます。
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。

2015.10.08 『サイボーグ009VSデビルマン』劇場限定版BDの販売について

上映劇場にて販売となる『サイボーグ009VSデビルマン』劇場限定BDは、数量限定商品です。
上映期間中であっても品切れになる可能性がございます。予めご了承ください。

上映劇場での販売場所につきましては、各劇場までお問い合わせください。
『サイボーグ009VSデビルマン』劇場限定BDにつきましては、各劇場の『サイボーグ009VSデビルマン』のチケット半券1枚につき、1部までとさせて頂きます。チケット半券は当日もしくは、それ以前のチケット半券をご提示ください。翌日以降の半券では購入することができませんので、予めご了承ください。

サイボーグ009VSデビルマン コンプリートBlu-ray<特別限定版>【初回生産限定】

【販売価格】14,630円(税抜)
【特典内容】第1話絵コンテ(劇場限定版のみの特典)

      ●特製デジパック ●特製アウターケース

      封入特典
      ●ボーナスディスク(新旧キャストトークバトル/永井豪先生インタビュー/ノンクレジットOP/ノンクレジットED)
      ●サントラCD ●設定画集(52P)●ブックレット(16P)

2015.10.08 10/5開催 《完成披露上映会》イベントレポート

10月5日(月)、完成披露上映会が開催されました。
福山潤(島村ジョー/009の声優)、浅沼晋太郎(デビルマン/不動明の声優)、川越淳監督が登壇しました。
今回の「サイボーグ009VSデビルマン」という企画に參加することが決まった当初の驚きや意気込み、
アフレコや製作中のマル秘エピソード、アフレコから約1年経て完成した喜びなどを語りました!
また、今回のイベントで、JAM Projectのオープニング主題歌&エンディング主題歌の音源が、会場で初解禁となりました。

●本日を迎えることができた、率直な気持ちについて

■福山
まさかこの衝撃作で、自分が島村ジョー/009をやるとは思っていませんでした。アフレコから約1年経ちますが、今日まで収録の熱量が体の中に、ずーっと残っています。いつ公開するのかと、思っていたらあっという間に上映ですね。言葉にしてみると1年なんて嘘みたい。皆様に見ていただける日がやって来て、率直に嬉しいです。楽しみで仕方がありません。

■浅沼
僕も、まさかこの衝撃作で、自分が不動明/デビルマンを演じさせていただくことになるなんて思っていなかったです。皆さんにびっくりしてもらいたい!楽しんでもらいたい!という気持ちをやっと表に出せるので、とても嬉しいです。

■川越
僕も、まさかこの作品を監督するとは思っていなかったです(笑) 現場はずっと作業をしてたので、公開まであっという間に感じました。1年前にアフレコをし、役者さん(の声)に合わせて絵を描くという手法でした。それがいい効果を出し、これだけの熱量がある人たちのお芝居に合わせて、絵を描くことができました。その分、熱量がとても伝わってくる出来となりました。


●役が決まった時の感想

■福山
本来ならば島村ジョーというキャラクターをやるという緊張感があったと思うのですが、役名を聞く前に(「サイボーグ009VSデビルマン」という)タイトルを聞いてしまったので、そっちの衝撃が大きすぎました!作品が衝撃的すぎて、びっくりの連続でした!ドッキリだったり、何か勘違いだと。でも、これでタイトルは間違っていないと伺いました(笑)。その後は、早くオーディションの原稿が見たい!と思いましたね。

■浅沼
川越監督とは「マジンカイザーSKL」でご一緒させていただいたのですが、はじめは監督の新作が出るという話で伺ったんです。タイトルも役も伏せられていて。でも「マジンカイザーSKL」で共演させていただいた日野聡さんと早見沙織さんが一緒と伺って、じゃあSKLの続編か、別作品にSKLがカメオ出演でもするんだろうぐらいに思っていました。その後、マネージャーさんから「SKLじゃないらしいよ」「不動明役らしいよ」「サイボーグ009VSデビルマンらしいよ」と、後から後から小出しにサプライズされて、まったく整理できなかったです!(笑)

■川越
最初、「サイボーグ009VSビビリマン」だと思うぐらい、冗談だと思いました(笑) 正式なものをやる、と聞き、とても驚きました。両方大好きな作品ですし、大切にしたいものを壊していいのか?お祭りにしていいのか?と最初不安になりました。そしたら、「(企画は)ちゃんとやる!」と言われ「それでは、ちゃんとやらないと」と思い、本作りから始めました。


●キャスティングについて

■川越
私が以前手がけた「サイボーグ009 THE CYBORG SOLDIER」は、当時櫻井 孝宏さんが島村ジョー役を演じ、少女漫画風甘い感じを意識していました。でも今回は男っぽい声の人がいいと思い、いろんな声優さんのサンプルもらって、やっぱり福山さんだと思い決めました。「マジンカイザーSKL」の浅沼さん日野さん早見さんは、デビルマンのそれぞれ不動明、飛鳥了、美樹ちゃんのメタファーでした。そのため、この3人にまたやってもらおうと、最初から決めていました。


●アフレコ中のエピソードなど

■福山
最初はとても緊張しました!現場には、大御所の先輩方が沢山いまして、でんと構えて自然と役に入っていくその様が見せていただけたので、すごく心強かったです。また、(ジェロニモ・ジュニア役の)小山剛志さんをみんなでイジることで、現場の緊張感をなくすことができました(笑)

■浅沼
年齢の割に声の仕事歴が短いということもあって、もともと知っているキャラや俳優に声を当てる機会は割と少ないんです。でも今回はデビルマンという、誰もが知っているキャラクター。喜びはもちろん、緊張はとてつもなかったですね!

■川越
009、デビルマンを見たことない人に理解してもらうための《冒頭シーン》を作ったのですが、福山さんの「加速装置!」と叫ぶシーンや、浅沼さんのデビルマンと不動明の2役の演じ分けは、とにかくすごいです!


●役づくりで注力したこと

■福山
アニメ文化を牽引してきた009/島村ジョーというキャラクターを演じることが、はじめ、ものすごく恐れ多かったんです。そこには大先輩達の演じてきたキャラクター達がいらっしゃるので…。でもそんな中で、僕は僕のやり方で、自然に009/島村ジョーを演じることを意識しました。

■浅沼
大先輩達をリスペクトしつつ、監督の作りあげた、あのビジュアルのデビルマンにふさわしい命を吹き込もうと思いました。そして、まだデビルマンに触れたことがない若い世代にも受け入れてもらえたらな、と考えながら演じました。


●おすすめシーンについて

■福山
冒頭シーンですね。あの破壊力に掴まれて欲しいです!

■浅沼
「ガンカタ」と呼ばれる銃のアクションがあって、そこに川越監督節が見られるので、是非お見逃しなく!

■川越
90分間、アクションを充実させ、音も大きめにしています。楽しみにして下さい!


●最後に

■福山
本当にこの衝撃作を皆さまに観てもらえる日が来た嬉しさでいっぱいです。見ていただいて、興奮を色んな人に届けてほしいです。

■浅沼
凄まじい派手さの作品ですので、是非とも大きなスクリーンでご覧いただきたいです。脈々と受け継がれる圧倒的な衝撃に触れて、それをまたこの先に繋いでいけるよう、伝えていただけたらと思います。

■川越
今回上映するのは劇場公開用のバージョンで、ここでしか見られません!製品版では見られないものです。是非劇場で楽しんで下さい。

2015.10.02 :「サイボーグ009VSデビルマン」初日舞台挨拶開催決定!

新宿バルト9、横浜ブルク13にて「サイボーグ009VSデビルマン」の初日舞台挨拶の開催が決定いたしました。

【日時】10月17日(土)

【会場】新宿バルト9  9:00の回(上映終了後舞台挨拶)
            11:30の回(上映前舞台挨拶)

    横浜ブルク13  12:50の回(上映後舞台挨拶)

【登壇者】浅沼晋太郎、M・A・O、川越淳監督

【チケット金額】2,000円

【チケット販売について】
チケットぴあでの販売となります。
新宿バルト9:http://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1546941
横浜ブルク13:http://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1546951

先行抽選販売<プレリザーブ>
■プレリザーブ受付期間:10/3(土) 11:00 ~ 10/9(土) 11:00
■抽選結果発表:10/9(金) 18:00頃

【先行抽選販売に関する注意事項】
※チケットのお申込は、お一人様4枚までとさせていただきます。
※前売券からのお引換は出来ません。ご注意ください。
※チケット当選後の変更・払戻は出来ません。予めご了承ください。
※プレリザーブとは、事前のお申し込みの後、チケットを購入できるサービスです。
※必ずしも優先的に良いお席をご用意するものではありません。
※お申込多数の場合は抽選にて当選者を決定します。(先着順ではありません)
※プレリザーブにて残席があった場合のみKINEZO EXPRESSにて販売いたします。(http://kinezo.jp/pc/wald99
※KINEZO EXPRESSでの発売日は決定次第、ご案内致します。

【注意事項】
※イベント付き上映の回は全席指定・定員入替制での上映となります。
※マスコミ取材が入る可能性がございます。映り込む可能性がございますので、あらかじめご了承ください。
※イベント付き上映をご鑑賞いただくには、該当回の座席指定券が必要です。
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※ゲストおよびイベント内容は予告なく変更になる場合がございます。
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。

2015.10.02 :ニューキャラクター&声優陣、一挙解禁!その全貌が遂に明らかに!?

ニューキャラクター、並びに豪華声優陣が一挙発表!
ベールに包まれてきた『サイボーグ009VSデビルマン』の世界観がいよいよ明らかに・・・!

キャラクターページはこちら!

2015.9.30 :島村ジョーとデビルマンがサッカー選手になって登場!
「BFB2015-サッカー育成ゲーム」のタイアップがスタート!

本作の上映を記念して株式会社サイバードがApp Store及びGoogle Playにて好評配信中のサッカーゲーム『BFB 2015 - サッカー育成ゲーム』とのタイアップが決定いたしました。『BFB 2015』は、プレイヤーがサッカークラブの監督となり、選手を育て、戦術を選択し、世界一を目指す本格サッカークラブ育成ゲーム。累計で300万ダウンロードを達成し、現在アジア・南米・欧州の約140カ国でサービスを提供している『BFB2015』と『サイボーグ009VSデビルマン』のコラボレーションが実現しました!

009:島村ジョーとデビルマンがサッカー選手となってゲーム内に登場、タイアップ期間中全員にキャラクターをプレゼントいたします。
また、タイアップ記念アイテムが貰えるログインボーナスなど、豪華キャンペーンを続々実施予定。

○タイアップ期間 2015年9月30日~11月29日(予定)
 BFB2015×「サイボーグ009VSデビルマン」
 タイアップ特設サイトURL:http://goo.gl/UP0JTT

2015.9.18 :「サイボーグ009VSデビルマン」完成披露上映会10/5(月)開催決定!

新宿バルト9にて「サイボーグ009VSデビルマン」の舞台挨拶付き完成披露上映会の開催が決定いたしました。
石ノ森章太郎×永井豪!究極のバトルの最速上映会となります。

【日時】10月5日(月)19:30の回(上映前舞台挨拶)
【会場】新宿バルト9
【登壇者】福山潤、浅沼晋太郎、川越淳監督
【チケット金額】2,200円(税込)

【チケット販売について】
チケットぴあでの販売となります。
http://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1544997

先行抽選販売<プレリザーブ>
■プレリザーブ受付期間:9/19(土)11:00~9/25(金)11:00 
■抽選結果発表:9/25(金)18:00頃

【先行抽選販売に関する注意事項】
※ チケットのお申込は、お一人様4枚までとさせていただきます。
※ 前売券からのお引換は出来ません。ご注意ください。
※ チケット当選後の変更・払戻は出来ません。予めご了承ください。
※ プレリザーブとは、事前のお申し込みの後、チケットを購入できるサービスです。
※ 必ずしも優先的に良いお席をご用意するものではありません。
※ お申込多数の場合は抽選にて当選者を決定します。(先着順ではありません)
※ プレリザーブにて残席があった場合のみKINEZO EXPRESSにて販売いたします。
 (http://kinezo.jp/pc/wald99
※ KINEZO EXPRESSでの発売日は決定次第、ご案内致します。

【注意事項】
※ イベント付き上映の回は全席指定・定員入替制での上映となります。
※ マスコミ取材が入る可能性がございます。映り込む可能性がございますので、あらかじめご了承ください。
※ イベント付き上映をご鑑賞いただくには、該当回の座席指定券が必要です。
※ 転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※ 場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※ ゲストおよびイベント内容は予告なく変更になる場合がございます。
※ いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。

2015.9.14 :コミカライズ&ノベライズ決定!

コミカライズとノベライズが決定しました。

代表作『EAT-MAN』『RAY』『BLUE DROP』を手がけた吉富昭仁が「サイボーグ009VSデビルマン」のコミカライズに挑戦!
本邦初公開のイメージイラストが到着しました

10月よりWEB「水曜日のシリウス」にて連載スタート予定!
10月26日発売予定の「月刊少年シリウス12月号」では、第1話試し読み小冊子が特典付録。

そして、ノベライズは、本作『サイボーグ009VSデビルマン』の構成・脚本を手がけた早川正が担当。『サイボーグ009VSデビルマン トゥレチェリイズ~裏切り者たち~』と題された小説は、島村ジョー(009)とデビルマンが運命的に出会い、そして対決するまでの“前日譚的なエピソード”を描いたストーリーで、本作を見る前に読んでおくと『サイボーグ009VSデビルマン』がより一層楽しめる構成になっています。なぜ彼らは闘わなくてはいけなかったのか?10月17日からのイベント上映に先駆け、9月25日にKADOKAWAより発売!(648円)。
『サイボーグ009VSデビルマン』の10月17日からの上映開始に向け、ますます盛り上がりを見せる二大ヒーローの対決!

漫画と小説で描かれるヒーロー対決も本編とあわせてチェックしてください!

2015.9.10 :カラオケパセラとのコラボが決定!

『サイボーグ009VSデビルマン』の公開を記念して、カラオケ パセラとのコラボレーションが決定!
本日10日(木)より、秋葉原パセラ昭和通り館をはじめパセラ全店舗にて、
1979年放送の「サイボーグ009」のオープニングテーマ「誰がために」と、
1972年放送の「デビルマン」のオープニングテーマ「デビルマンのうた」をカラオケでかけると、
最新作『サイボーグ009VSデビルマン』のオリジナルカラオケ映像が流れます!

さらに10月からは秋葉原パセラ昭和通り館にある“009コラボルーム”がリニューアル!
『サイボーグ009VSデビルマン』のコラボルームも決定しました。

カラオケ パセラ公式HP:http://www.pasela.co.jp/main.html

2015.9.9 :主題歌2曲の担当がJAM Projectに決定!

アニソン界のスーパーユニットJAM Projectが、
本作のオープニング主題歌とエンディング主題歌を担当する事が決定!

『サイボーグ009VSデビルマン』

オープニング主題歌「サイボーグ009~Nine Cyborg Soldiers~」
エンディング主題歌「DEVIL MIND~愛は力~」
発売日:10月17日より 劇場先行発売 ※11月よりアニメイト・L-MART・BVC にて販路限定販売予定

JAM Project Official Website:http://jamjamsite.com/

2015.9.4 :メインビジュアル解禁!

『サイボーグ009VSデビルマン』のメインビジュアルが完成!
9月5日(土)より全国の上映劇場にてポスター&ちらしが掲示となります。
お立ち寄りの際は是非ご覧ください。
劇場リストをチェック!

2015.8.25 :本予告解禁!

『サイボーグ009VSデビルマン』本予告が解禁となりました!
2大ヒーローの激突を、是非ご覧ください。
詳細はこちら

2015.08.21 :公開日が10月17日(土)に決定!8月22日からは特別鑑賞券販売開始!先着で特製ステッカーをプレゼント!

公開初日が決定!10 月 17 日(土)より、新宿バルト 9 ほか 2 週間限定イベント上映となります。
さらに、8月22 日(土)より劇場窓口にて特別鑑賞券の販売が開始、先着で特製ステッカーをプレゼントいたします!

『サイボーグ009VSデビルマン』前売特別鑑賞券:1500円(税込)
 特典:特製ステッカー

※なくなり次第終了となります。
※デザインは変更となる可能性がございます。

劇場リストをチェック!

2015.08.14 :8/13開催 《新旧の声優トークバトル》イベントレポート新規キャストも解禁!

8月13日(木)、「サイボーグ009VSデビルマン」のイベント上映、並びに「サイボーグ009」「デビルマン」の過去のテレビシリーズのBlu-rayの発売を記念し、新旧の声優キャストによるトークイベントが開催されました。ゲストには「サイボーグ009VSデビルマン」より、浅沼晋太郎(デビルマン/不動明の声優)、M・A・O(フランソワーズ・アルヌール(003)の声優)に加え、井上和彦(1979年版のTVシリーズの島村ジョー(009)の声優)、田中亮一(1972年放送のTVシリーズのデビルマン/不動明の声優)が登壇しました。

■田中
「デビルマン」はオーディションがなくて、行ってデビルマンをやれと言われるというだけでした。主役だから嬉しかったけど、今考えたらもう少し頑張っていたらもっと人気がでていたのではないかと思います。不動明という悪ぶった男が居て、自分にとってそれを楽しくやらせて頂きました。

■井上
僕はオーディションがありましたね。当時主役をやっていた人みんな受けていたんですが、高橋良輔監督が「うーん」と、どんな新人でも連れてこいということで、仕事終わりに行ったら島村ジョーの役だと。オーディションの前に事務所の名前と役名、自分の名前を言わなきゃいけなくて「島村ジョーをやります。青二プロダクションの井上です。」と、まだ台詞を言う前に監督から「井上君それだよ、島村ジョーだよ」と。その後は何もいわれなかったんですけど、家に帰るときずっと「島村ジョーやります、井上和彦です」と言っていました(笑)。

■浅沼
「デビルマン」のアニメシリーズは小さい頃に朝の再放送で見ていた記憶があります。当時朝に再放送されていたアニメが軒並み怖かった印象があるんですよ。「ゲゲゲの鬼太郎」とか。怖いと思いながらも早起きして見ていた記憶があります。「サイボーグ009」は今も昔もスタイリッシュですね。小さい頃にごっこ遊びをやっていたときに、みんなで009と004の奪い合いだったのを覚えています。

■M・A・O
フランソワーズ役が決まりましたと聞いて、座り込んでしまいました。でも本当に今まで沢山の方がフランソワ−ズで築き上げたものを私が壊してはいけないと、そこから立ち上がり、背筋をピンと伸ばしました。アフレコ現場に入る数日前からお腹が痛くて、でもみなさん優しくて、アドバイスや声を掛けて頂きました。「サイボーグ009」のアニメシリーズは絵が柔らかいというか、温かみがあるというか、見ていて安心します。

■田中
『サイボーグ009VSデビルマン』の映像を観てすごいなと思ったのが、不動明とデビルマンの声、違う人がやってると思ったんだけど、一緒(浅沼)なんだよ、すごいよ。僕は変えたつもりでも変わっていなかったから、すごい。

■浅沼
「サイボーグ009VSデビルマン」に出てくるデビルマン側の脇のキャラクターたちが昭和感溢れてるんですよ。今時こんな学ラン着て、というキャラとか、美樹に明が耳を引っぱられるとか。スタイリッシュは009サイドに任せて、ワイルドさとノスタルジックさはデビルマンサイドで引き受けようと、勝手に思って演じていました(笑)。

■井上
「サイボーグ009VSデビルマン」の話を聞いたときに、どうやって話を作るのか?とビックリしました。実は先に見せて頂きまして、この先どうなるか知ってるんですが、すごいですよ。楽しみにしていて下さい!

■田中
45年経って、いまだに「デビルマン」が皆さんの心の中に残っていて、こうやっていまだに応援してもらっていることは僕にとって大変ありがたいことであります。まだまだ頑張りたいと思います。

■浅沼
このような大きな、お祭りのような作品に関われたこと、そしてこの大先輩に見守られながら、背中を押されながらの出演、本当に身が引き締まる思いでやらせて頂いております。いままでの「009」「デビルマン」をお好きな方も、今回で初めてこの作品に触れる方も楽しめる作品になっていると思いますので、全3話、見逃さずにいてくださると幸いです。

■M・A・O
長年沢山の方に愛され続けてきた作品にこうやって一員として少しでも参加できて本当に光栄に思っております。アフレコではいろんなものを抱えさせて頂きながら、大切に大切に演じさせて頂きました。素敵なシーンや白熱したシーンがありますので、是非劇場でご覧頂きたいなと思います。

また、今回のイベントで解禁となった「サイボーグ009VSデビルマン」の特別映像が本邦初公開され、その中で劇中に登場する新キャスト、キャラクターも発表。009からはアポロン(CV:石田彰)、ヘレナ(CV:本名陽子)、ギルモア博士(CV:牛山茂)、デビルマンからはジンメン(CV:大塚芳忠)、サッちゃん(CV:榎本温子)が発表となりベールに包まれた最新情報が明らかとなり会場は大盛況で幕を閉じました。

2015.07.17 :「009」のメインキャスト発表!キャラクタービジュアル解禁!

「サイボーグ009」のメインキャラクターの声優陣が発表となりました。

島村ジョー:福山潤
イワン・ウイスキー:白石晴香
ジェット・リンク:前野智昭
フランソワーズ・アルヌール:M・A・O
アルベルト・ハインリヒ:東地宏樹
ジェロニモ・ジュニア:小山剛志
張々湖:水島裕
グレート・ブリテン:郷田ほづみ
ピュンマ:岡村歩

さらにキャラクターのビジュアルも初解禁!

詳しくはこちら

2015.07.17 :009・島村ジョーの声優に抜擢された福山潤からのコメントが到着!本作への意気込みを語りました。

この度、009島村ジョーを演じさせて頂く事になりました福山潤です。
連綿と描かれる日本を代表する作品に参加させて頂ける喜びと、今回のタイトルの衝撃が凄まじく、
009を演じながらも歴史が作られる瞬間を目撃している心持ちです。
皆様が受けた衝撃以上の熱量をお届け出来るよう、魂を込めました。予測不能の衝撃作、
存分にお楽しみ下さいませ!!

2015.07.17 :新旧キャストトークバトルイベント開催決定!

[新旧キャストトークバトル]
『サイボーグ009VSデビルマン』のイベント上映に加え、
「サイボーグ009」「デビルマン」の過去のテレビシリーズのBlu-ray発売を記念し、
まさかの新旧キャストによるイベントの開催が、決定しました!

★イベント上映★
タイトル:『サイボーグ009VSデビルマン』イベント上映記念&「サイボーグ009」「デビルマン」Blu-ray発売記念イベント

[新旧キャストトークバトル]
日時:8/13(木) 20:30~(終了22:30予定)
場所:新宿バルト9
登壇者(予定):井上和彦(島村ジョー) 田中亮一(デビルマン/不動明)
        浅沼晋太郎(デビルマン/不動明) M・A・O(フランソワーズ・アルヌール)
料金:2,000円
チケット購入方法:7月17日(金)18時より、以下のチケットぴあにて購入できます。
http://ticket.pia.jp/pia/event.do?eventCd=1534899

2015.07.13 :「デビルマン」のメインキャスト発表!キャラクタービジュアル解禁!

「デビルマン」のメインキャラクターの声優陣が発表となりました。
主人公である不動明/デビルマン役に浅沼晋太郎 ヒロインの牧村美樹役には、早見沙織
そして不動明の親友・飛 鳥了役は日野聡に決定!
さらにキャラクターのビジュアルも初解禁!

詳しくはこちら

2015.07.13 :不動明/デビルマンの声優に抜擢された浅沼晋太郎からのコメントが到着!本作への意気込みを語りました。

「サイボーグ009」と「デビルマン」という、僕が子供の頃から知っている超有名2大タイトルが、作者や制作会社を越えてコラボレーションする奇跡のようなお祭に、不動明という大役で関わらせて頂けるのはこの上ない喜びで、緊張と興奮がまさにコラボレーションしてえらいことになっています。
願わくば、様々な層の方に観て頂けますように!

不動明/デビルマン役 浅沼晋太郎

2015.06.19 :『サイボーグ009VSデビルマン』プロジェクト解禁!

日本の漫画界の巨匠、石ノ森章太郎と永井豪。過去に何度も映画化、テレビアニメ化されてきた2人の代表作「サイボーグ009」と「デビルマン」。

2015年3月に「サイボーグ009」、4月には「デビルマン」の新作アニメーション情報が発表されておりましたが、本日、その作品タイトルが
「サイボーグ009VSデビルマン」であることが解禁となりました。

ブラック・ゴーストに改造された009:島村ジョーら9人のゼロゼロナンバーサイボーグと、悪魔の戦士アモンと融合し、悪魔の力で戦う不動明。
2大ヒーローがこの秋、激突します!

『サイボーグ009VSデビルマン』
OVA作品(全3話)。2015年10月、劇場にて2週間限定イベント上映予定。
OVA商品情報ページ

明日20日(土)より、全国の上映劇場にてポスター・チラシ・特報が設置、上映されます。
世紀のコラボレーションをお見逃しなく!

2015.06.19 : 永井豪先生よりコメントが届きました。

石ノ森章太郎先生のアシスタントをしていた時代に、私は『サイボーグ009』の背景を描いていた。そしてこの度、私の“デビルマン”と“009”が戦い合うというアニメ企画が持ち込まれた。「キャラが水と油なのでは?」と、当初私は危惧したが、出来上がりを見てビックリ!!ややセンチメンタルでシックな“009”と、クール&ドライ&ハードな“デビルマン”が、それぞれのムードや持ち味を壊さず、思う存分ぶつかり合い、見事な調和を見せるアニメになっていたのだ。これはもう、川越監督を初めとするスタッフとキャストの皆様の努力に感謝するしかない。まだ1話目しか見ていないが、「早く続きが見たい!」と興奮して叫んでいる私がいた。

©2015「サイボーグ009VSデビルマン」製作委員会